YAMAHA / ヤマハ シグナスX SR

YAMAHA / ヤマハ シグナスX SRについて

【シグナスX SRの特徴】


シグナスX SRは2004年に発売した、シグナスXベースのスポーツスクーターです。
基本構成はシグナスXと同じで、3段階調節のできるリアサスペンションと専用のカラーリングが採用されています。
2015年まではシグナスXとSRが併売されていましたが、2016年のモデルチェンジ以降は、シグナスX SRに一本化となりました。2019年以降は、再度シグナスXに戻されました。

■通勤快速の定番


スポーティな装備を充実させることで、走行性能が快適となりました。
FI化した2型やLED搭載の3型、最終の4型まで日常での仕様は特に便利となっていきました。
台湾製造や空冷でコストを抑えた設計で、購入しやすい価格設定も人気の理由でした。

■限定カラーリングの発売


2004年の発売後、様々な記念カラーや限定カラーが発売されました。
2005年にはヤマハ発動機創立50周年記念カラーが発売しました。
2012年にはWGP参戦50周年記念限定モデルを発売。
2017年にはロードスポーツモデルで採用されているブルーのカラーを採用したSpecial Editionを発売。
2018年にはMovistarカラーも発売するなど、多彩なカラーリングとなりました。

■シグナスX SRの歴史


発売翌年のマイナーチェンジでチタンカラーのメーターパネルの採用等を行いました。

2008年のフルモデルチェンジでフューエルインジェクション化をし、2型となりました。
他にもポジションランプ一体型のヘッドライトの採用やシートの構造変更などを行いました。
2010年、2011年にも微小なマイナーチェンジを行いました。

2013年には2度目のモデルチェンジを行い、3型としました。
ここでは、LEDテールライトの採用やシート下収納の容量アップを行いました。

2016年には最後のモデルチェンジを行い、4型としました。
ホイールやスイングアームの見直しを行い、4kgの軽量化に成功。また、リアブレーキのディスク化を行いました。

2019年には再度シグナスXへと車名が戻り生産となりました。

【シグナスX SRの系譜】


1982年 シグナス180
1984年 シグナス125
1995年 シグナス125
2004年 シグナスX/SR(1型)
2008年 シグナスX/SR(2型)
2013年 シグナスX/SR(3型)
2016年 シグナスX SR(4型)

【シグナスX SRの基本スペック】


型式:2BJ-SED8J
全長:1895mm
全幅:690mm
全高:1115mm
ホイールベース:1305mm
最低地上高:115mm
シート高:775mm
車両重量:118kg
乗車定員:2名
燃料消費率(1)(km/L):43.3
エンジン型式:E31CE
エンジン種類:空冷4ストローク単気筒
排気量:124cc
圧縮比:10
最高出力:9.8ps
最大トルク:9.9Nm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量(L):6.5L
燃料(種類):レギュラーガソリン
バッテリーサイズ:GT7B-4
タイヤサイズ(前):110/70-12
タイヤサイズ(後):120/70-12
ブレーキ形式(前):油圧式ディスク
ブレーキ形式(後):油圧式ディスク

シグナスX SRのカラーラインナップ


・マットダークブルーイッシュグレーメタリック
・マットブラック
・カームイエロー
・ディープパープリッシュブルーメタリック
・ラジカルホワイト
・ミッドナイトシルバー
など

シグナスX SRの中古車相場\98,000~\335,000




【シグナスX SRの装備】


シャッター付きキーシリンダーやDCソケット、バッグフックや小さい収納もフロントにあり、快適性は向上しています。
メーターもデジタルメーターを装備しており、スポーティな装備が揃っています。

【シグナスX SRのパワーユニット】


スポーティなのは外見だけではなく、スポーツ走行も可能となっています。
スクーターとしての常用回転域での扱いやすさはもちろん、鋭い加速性能を発揮し、ツーリングやスポーツ走行性も文句なしです。

【シグナスX SRのシャシー】


スポーティというだけあって、足回りも充実しています。
前後ディスクブレーキの採用で、安全性は十分確保。ヤマハ特有のハンドリング性能も健在で、取り回しから街乗り、ツーリングまでどこでもこなせるスクーターに進化しました。


バイク館HP シグナスX SR 在庫車両一覧
https://www.bikekan.jp/シグナスX SR

ヤマハシグナスX SR

ヤマハシグナスX SR
スクーターとしては走行距離が約3000㎞と少なく、保管状態がよいノーマル車です。
年式
2016年
走行距離
3,000km
買取価格 16万円

バイク館
あなたの愛車大切に査定します
査定依頼はこちら

バイク館事故・故障バイク買取りします!

買取に必要な物をご準備いただけると
スムーズに査定結果をご案内できます。

  • バイクの登録書類
    251㏄以上:自動車検査証(いわゆる車検証)
    126~250㏄:軽自動車届出済証
    125㏄未満:標識交付証明証
    廃車した251㏄以上:廃車証
    廃車した126~250㏄:廃車証、軽自動車届出済証返納証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑(認め印)
  • 代金の振込口座の情報
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポート、写真入り住基カードなど)

必要項目を入力するだけ、カンタン査定

買取金額がすぐわかる!

必要項目を入力するだけで買取金額がすぐわかる!

オンライン自動査定

STEP1 メーカー名の指定

STEP2 排気量の選択

STEP3 車種の選択

STEP4 年式の選択

STEP5 走行距離の選択

中古バイク買取はバイク館SOX! まずはホームページから個人情報不要のオンライン自動査定でバイクの買取相場をご覧ください。