SUZUKI / スズキ ブルバード400

SUZUKI / スズキ ブルバード400について

【ブルバード400の特徴】


ブルバード400は、2005年3月に登場した、デスペラード400の後継機種ともいえるスポーツクルーザーです。クラシカルなデザインのイントルーダー400に対して、倒立フォークやショートフェンダーの採用などで、スポーティな印象を持っていました。
ブルバードの名前の由来は、「大通り」を意味する「Boulevard」に由来しており、都会的でスポーティなイメージを目指しました。青い鳥(Blur bird)となると、日産自動車のセダンになってしまうので注意。


■珍しいスポーツ仕様


当時の400ccクルーザーは、定番スタイルとクラシックスタイル(イントルーダークラシックなど)を採用することが多く、スポーツ性能に特化したモデルはほとんどありませんでした。
ブルバード400では、デスペラードから採用されている倒立フォークを継続採用しています。倒立フォークは、路面追従性が高く、路面からの入力が正立フォークよりライダーに伝わります。そのため、ロードスポーツモデル等に多く採用され、ハンドリング性能などに貢献します。
また、こちらもアメリカンではあまり採用されていない、水冷エンジンの採用で、カタログスペックも向上しています。
その為、ブルバード400は、スポーツ走行性能に特化した装備とイメージ付けをされています。

■ブルバード400の歴史


ブルバード400は、発売後ほぼ毎年のカラーチェンジを行っています。
2006年にはトライバルパターンデザインに、専用のホワイトメーターパネルと専用のシート表皮を使用した、ブルバード400リミテッドを発売しました。

2009年に初のマイナーチェンジを行い、フューエルインジェクション化。平成19年排ガス規制をクリアしました。

翌2010年には2度目のマイナーチェンジを行いました。この仕様変更では、シリーズフラッグシップモデルM109Rをイメージしたビキニカウルやリアフェンダーを採用しました。

2016年に平成28年排ガス規制に対応せず生産終了がアナウンスされました。

【ブルバード400の系譜】


1994年 イントルーダー400
1996年 デスペラード400
2001年 イントルーダークラシック400
2005年 ブルバード400
2008年 イントルーダークラシック/ブルバード400


【ブルバード400の基本スペック】


型式:EBL-VK57A
全長:2420mm
全幅:890mm
全高:1105mm
ホイールベース:1655mm
最低地上高:140mm
シート高:700mm
車両重量:267kg
乗車定員:2名
燃料消費率(1)(km/L):33.0
エンジン型式:K509
エンジン種類:水冷4ストロークV型2気筒
排気量:399cc
圧縮比:10.5
最高出力:33ps
最大トルク:33Nm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量(L):15L
燃料(種類):レギュラーガソリン
バッテリーサイズ:FTX12-BS
タイヤサイズ(前):130/90-16
タイヤサイズ(後):170/80-15
ブレーキ形式(前):油圧式ディスク
ブレーキ形式(後):機械式リーディングトレーリング

ブルバード400のカラーラインナップ


・ミスティックシルバーメタリック
・グラススパークルブラック
など


ブルバード400の中古車相場\299,900~\990,000




【ブルバード400の装備】


ブルバードの特徴は、初代イントルーダーから受け継ぐ縦置きの水冷ラジエーターとブルバードM109Rと同デザインのビキニカウルです。キャストホイール仕様のみの販売となっており、スポーティな味わいが増しています。

【ブルバード400のパワーユニット】


パワーユニットは、前身のデスペラード400やイントルーダー400と同様の水冷4ストロークV型2気筒エンジンを搭載しています。
併売されていたイントルーダー400とは、足回りの装備が違うこともあり、乗り味は全く違うものとなっています。

【ブルバード400のシャシー】


ブルバード400の足回りで一番の特徴は、倒立フォークです。スポーツ走行の意識した倒立フォークの採用で、ハンドリング性能が向上し、イントルーダー400とは一線を画す操作性となっています。


バイク館HP ブルバード400 在庫車両一覧
https://www.bikekan.jp/ブルバード400

スズキブルバード400

スズキブルバード400
このブルバード400は、最終型ということもあり、SOXの各販売店で人気のあるバイクのため、当社としてはぜひ、お売りいただきたい…
年式
2014年
走行距離
6,000km
買取価格 50.5万円

バイク館
あなたの愛車大切に査定します
査定依頼はこちら

バイク館事故・故障バイク買取りします!

買取に必要な物をご準備いただけると
スムーズに査定結果をご案内できます。

  • バイクの登録書類
    251㏄以上:自動車検査証(いわゆる車検証)
    126~250㏄:軽自動車届出済証
    125㏄未満:標識交付証明証
    廃車した251㏄以上:廃車証
    廃車した126~250㏄:廃車証、軽自動車届出済証返納証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑(認め印)
  • 代金の振込口座の情報
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポート、写真入り住基カードなど)

必要項目を入力するだけ、カンタン査定

買取金額がすぐわかる!

必要項目を入力するだけで買取金額がすぐわかる!

オンライン自動査定

STEP1 メーカー名の指定

STEP2 排気量の選択

STEP3 車種の選択

STEP4 年式の選択

STEP5 走行距離の選択

中古バイク買取はバイク館SOX! まずはホームページから個人情報不要のオンライン自動査定でバイクの買取相場をご覧ください。