HONDA / ホンダ CB1300Super Four

HONDA / ホンダ CB1300Super Fourについて

【CB1300Super Fourの特徴】


CB1300Suoer Fourは1998年に前身のCB1000Super Fourのモデルチェンジとして、登場しました。前身のCB1000Super Fourは「プロジェクトBIG-1」の成果として登場し、その後CB1300シリーズにプロジェクトが引き継がれました。
ベースエンジンは、X4に搭載されていた水冷4ストロークDOHC直列4気筒を改良し、開発されました。
その後、CB400と同様に2005年からカウル付きバリエーションのCB1300Super ボルドールがラインナップされました。

■「プロジェクトBIG-1」の系譜を担い、ロングセラーに


CB1000SFで火が付いたビッグネイキッドブームですが、徐々に他メーカーから大きい排気量モデルが出て、退けを取り始めていた時に発売されました。
ビッグネイキッドの中でも1300ccの存在は大きく、その後2022年現在でも続くロングセラーモデルとなりました。

■1300ccならではの余裕


ビッグネイキッドとして、トップクラスの1300ccの排気量を誇り、低回転域ではトルクフル、高回転域では心地よく吹け上がります。走行中は267kgの重さを忘れるほど、気持ちの良い走行性能となり、長距離ツーリングでも装備の充実で、余裕があります。

■CBシリーズ王道のスタイリング


伝統的なCBシリーズとして、王道のスタイリングが採用されています。丸目ヘッドライトに2眼式のメーター。また王道ながらLED搭載など最新の装備も整えられ、伝統的なデザインながら、最新鋭のシステムを備えた一台となっています。

■CB1300Super Fourのモデルチェンジ年表


SC40型(初期型)


1998年の発売翌年にマイナーチェンジを行い、フロント・リアサスペンションに減衰力調整機構を装備しました。
翌2000年には、エンジン・ラジエーター・前後キャリパー・のカラーチェンジを行いました。また、排ガス規制クリアの為に二次空気導入装置を採用しました。

SC54型


2003年にフルモデルチェンジを行い、SC54型となりました。
このモデルチェンジでPGM-FIを採用し、インジェクション化しました。
2005年には、サイドカバーの形状変更で足つき性を向上させると同時に、ABS装着モデルもラインナップされました。
2008年にはエキゾーストパイプにキャタライザー(触媒装置)を搭載し、排ガス規制をクリアしました。
また、受注期間限定で赤フレームのSpecial Editionを設定しました。

2014年に5速ミッションから6速ミッションに変更する、大きなマイナーチェンジを行いました。また、ABSを標準装備とし、モデル統合を行いました。
2018年のマイナーチェンジでは、平成28年度排ガス規制に対応。さらに最高出力の向上も達成しました。
2021年のマイナーチェンジでは、電子スロットルの採用やライディングモードの追加、クルーズコントロールの追加など、電子系の追加を行いました。
2023年には「プロジェクトBIG-1」の30周年記念モデルが受注期間限定で発売されました。

【CB1300Super Fourの系譜】


1992年 CB1000SF(SC30)
1998年 CB1300SF(SC40)
2003年 CB1300SF/SB(SC54)
2008年 CB1300SF/SB/ST(SC54中期)
2010年 CB1100(SC65)
2014年 CB1100/EX/RS(SC65後期)
2014年 CB1300SF/SB(SC54後期)

【CB1300Super Fourの基本スペック】


型式:8BL-SC54
全長:2200mm
全幅:795mm
全高:1125mm
ホイールベース:1520mm
最低地上高:130mm
シート高:780mm
車両重量:266kg
乗車定員:2名
燃料消費率(1)(km/L):28.0
エンジン型式:SC54E
エンジン種類:水冷4ストローク直列4気筒
排気量:1284cc
圧縮比:9.6
最高出力:113ps
最大トルク:112Nm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量(L):21L
燃料(種類):レギュラーガソリン
バッテリーサイズ:YTZ14S
タイヤサイズ(前):120/70ZR17
タイヤサイズ(後):180/55ZR17
ブレーキ形式(前):油圧式ダブルディスク
ブレーキ形式(後):油圧式ディスク

CB1300Super Fourのカラーラインナップ


・デジタルシルバーメタリック
・パールホークアイブルー
・キャンディークロモスフィアレッド
・パールサンビームホワイト
・ベータシルバーメタリック

その他限定カラーなど

CB1300Super Fourの中古車相場\359,000~\2,500,000




【CB1300Super Fourの装備】


伝統的なデザインの2眼メーターを採用しました。左右タコメーターと速度計の表示、中央サブ液晶でギアポジションや時計、燃料計などを表示しました。
CBシリーズ王道の丸目ヘッドライトは、LED仕様。もちろんテールランプやウインカーもLEDとなっています。
ETC2.0やグリップヒーターなども現行モデルでは標準装備となっており、長距離ツーリングでの快適性も向上しました。

【CB1300Super Fourのパワーユニット】


CBシリーズ最高峰のモデルとして、低回転域での力強さから高回転でのスムーズな出力まで高精度な性能を求めました。最新の排ガス規制にも対応し、環境性能に配慮していると共に、ビッグネイキッドにふさわしい力強い走りを可能としています。

【CB1300Super Fourのシャシー】


フレームにはダブルクレードルフレームを採用し、ここでも王道の設計となっています。しなやかで安定した特徴を持ち、軽快なスポーツライディングも可能としました。
リアサスペンションには、ショーワ製リザーブ付ショックを採用し、車重を感じさせない軽快な乗り心地を実現しました。
フロントブレーキはダブルディスク。ABSも装着しており、安心の制動性能を誇り、ビッグバイクの不安を払しょくしてくれます。

バイク館HP CB1300Super Four 在庫車両一覧
https://www.bikekan.jp/CB1300SF

ホンダCB1300Super Four

ホンダCB1300Super Four
大型ネイキッドモデルとして、ツーリングライダーからも人気を博してるCB1300SFです。
年式
2008年
走行距離
1.2万km
買取価格 41万円

ホンダCB1300Super Four-20220716

ホンダCB1300Super Four-20220716
優良中古車
年式
2006年
走行距離
3.5万km
買取価格 44.4万円

ホンダCB1300Super Four-DREAMSPECIAL-2003

ホンダCB1300Super Four-DREAMSPECIAL-2003
ホンダが限定で販売したCB1300ドリームスペシャル、限定100台の極レア車の高価買取事例になります。
年式
2003年
走行距離
9,200km
買取価格 65万円

バイク館
あなたの愛車大切に査定します
査定依頼はこちら

バイク館事故・故障バイク買取りします!

買取に必要な物をご準備いただけると
スムーズに査定結果をご案内できます。

  • バイクの登録書類
    251㏄以上:自動車検査証(いわゆる車検証)
    126~250㏄:軽自動車届出済証
    125㏄未満:標識交付証明証
    廃車した251㏄以上:廃車証
    廃車した126~250㏄:廃車証、軽自動車届出済証返納証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑(認め印)
  • 代金の振込口座の情報
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポート、写真入り住基カードなど)

必要項目を入力するだけ、カンタン査定

買取金額がすぐわかる!

必要項目を入力するだけで買取金額がすぐわかる!

オンライン自動査定

STEP1 メーカー名の指定

STEP2 排気量の選択

STEP3 車種の選択

STEP4 年式の選択

STEP5 走行距離の選択

中古バイク買取はバイク館SOX! まずはホームページから個人情報不要のオンライン自動査定でバイクの買取相場をご覧ください。