HONDA / ホンダ CB750

HONDA / ホンダ CB750について

【CB750の特徴】


CB750は1992年から2008年まで生産された、空冷の「ナナハン」です。現在教習車として使用されているNC750Lの前は、CB750が使用されていました。
そんなCB750はよりスタンダードでシンプルな大型バイクとして発売されました。
エンジンは、先代のCBX750Fのパワーユニットを低-中速重視にチューニングしました。
海外向けとしては、1982年から発売されていたCB750T/NIGHTHAWK750であり、北米は直進安定性が求められ、日欧では街中から峠道まで走れる走行性能が求められたため、このCB750が国内で設定されました。

■コンサバティブなスタイリング


いわゆる保守的なスタリングが大事にされた、モデルヒストリーでした。その理由は、どんな人でも、乗った時に懐かしさを感じるように、サイズ・重さ・ポジションをちょうどよく設計したからです。保守的というと、マイナスに聞こえがちですが、CB750の保守的はとてもプラスな魅了となっています。

■CB750のモデルチェンジ年表


1992年の発売から1994年までは据え置きでの販売となりました。
1995年には、車体カラーの変更とエンジン・ホイールのカラー変更を行うマイナーチェンジを行いました。
その後はまた、2000年まで据え置きで販売。
2001年に平成11年排ガス規制に対応し、型式をBC-RC42へと移行しました。
2004年にはスロットルポジション付きキャブレターを採用やヘッドライトのマルチリフレクター化も行われました。
2005年、2006年はカラーチェンジを行い、2007年に「スペンサーカラー」の特別仕様車Special Editionを受注期間限定で販売しました。
2008年モデルとして、2007年に行われたマイナーチェンジでは、パイピング処理をしたシートの採用やリアサスペンションのスプリングカラーの変更が行われました。

2008年モデルを最後にCB750としてのモデルヒストリーに幕を下ろしました。
排ガス規制への対応以外では、大きな変更を行わず、これぞ保守的なバイクとなりました。

【CB750の系譜】


・CBX750F
・CB750T/NIGHTHAWK750
・CB1100/EX/RS

【CB750の基本スペック】


型式:BC-RC42
全長:2455mm
全幅:780mm
全高:1100mm
ホイールベース:1495mm
最低地上高:130mm
シート高:795mm
車両重量:235kg
乗車定員:2名
燃料消費率(1)(km/L):27.0
エンジン型式:RC17E
エンジン種類:空冷4ストローク4気筒
排気量:747cc
圧縮比:9.3
最高出力:75ps
最大トルク:64Nm
燃料供給方式:キャブレター
燃料タンク容量(L):20L
燃料(種類):レギュラーガソリン
バッテリーサイズ:YB14-A2
タイヤサイズ(前):120/70ZR17
タイヤサイズ(後):150/70ZR17
ブレーキ形式(前):油圧式ダブルディスク
ブレーキ形式(後):油圧式ディスク

CB750のカラーラインナップ


・パールヘロンブルー
・キャンディーブレイジングレッド
・ブラック
・デジタル

CB750の中古車相場\458,000~\3,190,000




【CB750の装備】


メーターは伝統の2眼メーターを採用。2004年以降はメーターにメッキ処理を施しており、高級感も演出しています。
またセキュリティもHISSの装備や強化ハンドルロック、強化キーシリンダーの採用、別売りのアラームも設定するなど、万全となっています。

【CB750のパワーユニット】


空冷4ストローク4気筒エンジンを搭載し、CBナナハンの伝統通り。CBX750Fの6速ミッションから、5速ミッションに変更されています。また、低-中速域の出力を重視しており、CBX750Fでのエンジンからチューニングを施し、市街地での低-中速走行から高速走行までをスムーズにすることを実現しました。

【CB750のシャシー】


王道のダブルクレードルフレームを採用し、重量はあるが安定した走行性能を得ました。またこの重量も保守的なスタイルにのっとり、最適な重量感を生み出しています。
フロントサスペンションは、正立フォーク。街乗りでも峠道でも快適でマイルドな走行を可能としました。


バイク館HP  CB750 在庫車両一覧
https://www.bikekan.jp/CB750

ホンダCB750-20221022

ホンダCB750-20221022
モリワキマフラーカスタムのCB750!程度良好な車両です
年式
2008年
走行距離
4.7万km
買取価格 49万円

バイク館
あなたの愛車大切に査定します
査定依頼はこちら

バイク館事故・故障バイク買取りします!

買取に必要な物をご準備いただけると
スムーズに査定結果をご案内できます。

  • バイクの登録書類
    251㏄以上:自動車検査証(いわゆる車検証)
    126~250㏄:軽自動車届出済証
    125㏄未満:標識交付証明証
    廃車した251㏄以上:廃車証
    廃車した126~250㏄:廃車証、軽自動車届出済証返納証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑(認め印)
  • 代金の振込口座の情報
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポート、写真入り住基カードなど)

必要項目を入力するだけ、カンタン査定

買取金額がすぐわかる!

必要項目を入力するだけで買取金額がすぐわかる!

オンライン自動査定

STEP1 メーカー名の指定

STEP2 排気量の選択

STEP3 車種の選択

STEP4 年式の選択

STEP5 走行距離の選択

中古バイク買取はバイク館SOX! まずはホームページから個人情報不要のオンライン自動査定でバイクの買取相場をご覧ください。