HONDA / ホンダ CBX400F

HONDA / ホンダ CBX400Fについて

【CBX400F/CBX400Fインテグラの特徴】


1981年に新設計の空冷4ストロークDOHC4気筒エンジンを搭載したスポーツモデルがCBX400Fです。リッター換算120psとなる最高出力48psを実現して名実共にスポーツモデルとして、販売されました。
世界初の採用となったインボードディスクブレーキは、ドラムブレーキとディスクブレーキのハイブリッドとなっていました。

翌年の1982年には派生モデルのCBX400Fインテグラを発売しました。ハーフカウル付きのインテグラは、カウル装着が解禁された直後の発売となり、日本初のカウリングモデルとなりました。ボルドールシリーズの起源ともいわれるマシンとなっています。
スクリーンは走行風を上に流し、ライダーの負担を抑えるため、上端が上向きに立てられています。

1983年には後継機種のCBR400Fへのモデルチェンジという形で、生産終了となりましたが、翌1994年に多くの要望を受けて再販売を行いました。

再販売するまでの要望が集まることからわかる通り、CBX400Fの登場によって史上最大のバイクブームの到来となりました。

CBX400F/CBX400Fインテグラの基本スペック


CBX400F
全長:2060mm
全幅:720mm
全高:1080mm
ホイールベース:1380nn
最低地上高:140nn
シート高:775nn
車両重量:189kg
燃料消費率(1)(km/L):40.0
排気量:399cc
最高出力:48ps
燃料タンク容量(L):17L
燃料(種類):レギュラーガソリン

CBX400Fインテグラ
全長:2060mm
全幅:720mm
全高:1275mm
ホイールベース:1380mm
最低地上高:140mm
シート高:775mm
車両重量:196kg


CBX400F/CBX400Fインテグラのカラーラインナップ


・ホワイト×レッド
・ホワイト×ブルー
・レッド
・ブラック×レッド(CBX400F再販売モデルのみ)

CBX400Fの中古車相場\2,000,000~\7,200,000


CBX400Fインテグラの中古車相場\2,000,000~\6,980,000




【CBX400F/CBX400Fインテグラの装備】


CBX400Fには、インボードディスクブレーキ、CBX400Fインテグラにはウインカーのオートキャンセル機構という、世界初の装備がどちらにも与えられました。
ただどちらも、バイクとしては一般化されませんでした。

【CBX400F/CBX400Fインテグラのパワーユニット】


空冷4ストロークDOHC4気筒エンジンを新設計し、燃焼室をコンパクトにし、混合気の圧縮率を高めました。また、トランジスタ点火装置を採用し、リッター換算120psとなる最高出力48psを達成しました。

バイク館HP  CBX400F/CBX400Fインテグラ 在庫車両一覧
https://www.bikekan.jp/CBX400F/インテグラ

バイク館
あなたの愛車大切に査定します
査定依頼はこちら

バイク館事故・故障バイク買取りします!

買取に必要な物をご準備いただけると
スムーズに査定結果をご案内できます。

  • バイクの登録書類
    251㏄以上:自動車検査証(いわゆる車検証)
    126~250㏄:軽自動車届出済証
    125㏄未満:標識交付証明証
    廃車した251㏄以上:廃車証
    廃車した126~250㏄:廃車証、軽自動車届出済証返納証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑(認め印)
  • 代金の振込口座の情報
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポート、写真入り住基カードなど)

必要項目を入力するだけ、カンタン査定

買取金額がすぐわかる!

必要項目を入力するだけで買取金額がすぐわかる!

オンライン自動査定

STEP1 メーカー名の指定

STEP2 排気量の選択

STEP3 車種の選択

STEP4 年式の選択

STEP5 走行距離の選択

中古バイク買取はバイク館SOX! まずはホームページから個人情報不要のオンライン自動査定でバイクの買取相場をご覧ください。