HONDA / ホンダ DIO110

HONDA / ホンダ DIO110について

【Dio110の特徴】


2011年に発売されたDio110は、前後共に14インチタイヤを装着したスクーターです。
一般的には10インチや12インチで混雑した街中を走行することに特化していますが、14インチのタイヤでは安定した走行が可能になりました。110ccの空冷単気筒エンジンを搭載し、前後連動のコンビブレーキも装備されたのが、初代Dio110でした。

2015年にはフルモデルチェンジを行い、当時新設計のeSPエンジンを搭載しました。また、アイドリングストップ機能も追加し、燃費・出力の向上を実現しました。
2017年にはカラーチェンジを行いましたが、その裏でしっかりと平成28年排ガス規制をクリアしました。
2021年には2度目のフルモデルチェンジを行い、3代目となりました。このモデルチェンジでは、エンジンとフレームを一新し、スマートキーも採用されました。

Dio110の基本スペック


全長:1870mm
全幅:685mm
全高:1100mm
ホイールベース:1255mm
最低地上高:150mm
シート高:760mm
車両重量:96kg
燃料消費率(1)(km/L):59.4
燃料消費率(2)(km/L):54.9
排気量:109cc
最高出力:8.7ps
最大トルク:9Nm
燃料タンク容量(L):4.9L
燃料(種類):レギュラーガソリン

Dio110のカラーラインナップ


・マットスターリーブルーメタリック
・マットギャラクシーブラックメタリック
・パールジャスミンホワイト
・ディセントシルバーメタリック

Dio110の中古車相場\88,000~\258,000



【Dio110の装備】


スマートキーの採用や、自車の位置を知らせるアンサーバックシステムも採用し、利便性を向上させています。
アナログの速度計とデジタルのODOメーター・燃料計を搭載、上部には各インジケーターも見やすく配置されています。

【Dio110のパワーユニット】


空冷110ccのeSPエンジンは軽快な走りと燃費性能を向上させ、気持ちよく走ることを可能にしています。燃焼効率と低-中速域の出力を向上させています。また、従来よりもロングストローク化し、低燃費化も実現しました。

バイク館HP  Dio110 在庫車両一覧
https://www.bikekan.jp/Dio110

バイク館
あなたの愛車大切に査定します
査定依頼はこちら

バイク館事故・故障バイク買取りします!

買取に必要な物をご準備いただけると
スムーズに査定結果をご案内できます。

  • バイクの登録書類
    251㏄以上:自動車検査証(いわゆる車検証)
    126~250㏄:軽自動車届出済証
    125㏄未満:標識交付証明証
    廃車した251㏄以上:廃車証
    廃車した126~250㏄:廃車証、軽自動車届出済証返納証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑(認め印)
  • 代金の振込口座の情報
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポート、写真入り住基カードなど)

必要項目を入力するだけ、カンタン査定

買取金額がすぐわかる!

必要項目を入力するだけで買取金額がすぐわかる!

オンライン自動査定

STEP1 メーカー名の指定

STEP2 排気量の選択

STEP3 車種の選択

STEP4 年式の選択

STEP5 走行距離の選択

中古バイク買取はバイク館SOX! まずはホームページから個人情報不要のオンライン自動査定でバイクの買取相場をご覧ください。