SUZUKI / スズキ GSX-R125

SUZUKI / スズキ GSX-R125について

【GSX-R125の特徴】


GSX-R125は2018年1月に発売された、欧州A1ライセンス向けのフルカウルスポーツです。欧州A1ライセンスは、日本でいう原付二種免許と同様で、125cc以下・11kw以下の免許となっており、ビギナーをメインターゲットとしたエントリーモデルです。
同じく125ccのGSX-S125は2017年秋に発売されていました。
GSX-R125とGSX-S125の相違点は2つ。カウルの有無とハンドル形状・位置です。
日本国内の125ccスポーツクラスは、ホンダGROMやモンキー125、カワサキZ125PROなど、ミディアムサイズのモデルがほとんどですが、GSX-R125は前後17インチホイールを装備したフルサイズ125ccロードスポーツとなっています。

■空気抵抗を極力減らすカウルデザイン


GSXシリーズのフルカウルモデルとして、極力空気抵抗係数を減らして加速や最高速を向上させました。ハンドルもセパレートハンドルとなり、かなり前傾なポジションとなります。
このため、S125は街乗りからワインディング、R125はワインディングからサーキットと住み分けをしています。
サーキットのエントリーモデルとしても優秀で、ステップアップ目的でも大きく人気となっています。

■GSX-Rシリーズのコンセプトを重視


125ccのエントリーモデルだからこそ、GSX-Rシリーズのコンセプトである、走る・曲がる・止まるの基本性能をシリーズで培った技術をつぎ込んで、最高のパフォーマンスを実現しています。
GSX-Rシリーズの最小排気量モデルとして、GSX-Rの大型排気量モデルへのステップアップへと繋げています。

■GSX-R125の歴史


2018年に発売したGSX-R125は、2022年を除いて毎年のカラーチェンジを行っています。
2020年には初めてのマイナーチェンジを行い、ハザードスイッチの採用とメーターの表示方法を変更しました。また、カウルデザインを変更しました。

2023年には平成32年排ガス規制へ対応するマイナーチェンジを行い、型式が8BJ-DL32Dとなりました。また、アンダーカウルの後端が少し短くなりました。

【GSX-R125の系譜】


2017年 GSX-S125
2018年 GSX-R125

【GSX-R125の基本スペック】


型式:8BJ-DL32D
全長:2000mm
全幅:700mm
全高:1070mm
ホイールベース:1300mm
最低地上高:160mm
シート高:785mm
車両重量:137kg
乗車定員:2名
燃料消費率(1)(km/L):45.8
エンジン型式:CFA1
エンジン種類:水冷4ストローク単気筒
排気量:124cc
圧縮比:11
最高出力:15ps
最大トルク:11Nm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量(L):11L
燃料(種類):レギュラーガソリン
バッテリーサイズ:FTZ5L-BS
タイヤサイズ(前):90/80-17
タイヤサイズ(後):130/70-17
ブレーキ形式(前):油圧式ディスク
ブレーキ形式(後):油圧式ディスク

GSX-R125のカラーラインナップ


・トリトンブルー
・タイタンブラック
・ストロンガーレッド×タイタンブラック
など

GSX-R125の中古車相場\259,900~\530,000




【GSX-R125の装備】


メーターはフル液晶のディスプレイを採用、任意の回転数で点灯するRPMインジケーターも搭載しています。
スズキイージースタートシステムやキーシリンダーのいたずら防止シャッターの採用等、日常生活での使用頻度が高い125cc専用の装備も揃えました。

【GSX-R125のパワーユニット】


GSX-R125は、スポーティな特性を発揮する水冷4ストローク単気筒エンジンを搭載しました。
独自のSCEMメッキシリンダーを採用し、6速で低回転から高回転までスムーズなスポーツエンジンとなっています。

【GSX-R125のシャシー】


剛性と軽量さを最適化したダイヤモンドフレームを採用。取り回しのしやすさと良好な足つきに貢献しています。
ABSの採用やダンロップD102タイヤの装着で高い制動力と安定して軽快なハンドリング性能を実現しています。


バイク館HP  GSX-R125 在庫車両一覧
https://www.bikekan.jp/GSX-R125

スズキGSX-R125-2020-1

スズキGSX-R125-2020-1
GSX-Rシリーズ最小排気量の革新的なスポーツバイク。
年式
2020年
走行距離
300km
買取価格 28万円

スズキGSX-R125-20220827

スズキGSX-R125-20220827
低走行エクスターカラー!ヨシムラマフラー!
年式
2019年
走行距離
1,300km
買取価格 24万円

バイク館
あなたの愛車大切に査定します
査定依頼はこちら

バイク館事故・故障バイク買取りします!

買取に必要な物をご準備いただけると
スムーズに査定結果をご案内できます。

  • バイクの登録書類
    251㏄以上:自動車検査証(いわゆる車検証)
    126~250㏄:軽自動車届出済証
    125㏄未満:標識交付証明証
    廃車した251㏄以上:廃車証
    廃車した126~250㏄:廃車証、軽自動車届出済証返納証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑(認め印)
  • 代金の振込口座の情報
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポート、写真入り住基カードなど)

必要項目を入力するだけ、カンタン査定

買取金額がすぐわかる!

必要項目を入力するだけで買取金額がすぐわかる!

オンライン自動査定

STEP1 メーカー名の指定

STEP2 排気量の選択

STEP3 車種の選択

STEP4 年式の選択

STEP5 走行距離の選択

中古バイク買取はバイク館SOX! まずはホームページから個人情報不要のオンライン自動査定でバイクの買取相場をご覧ください。