HONDA / ホンダ HORNET600/HORNET S

HONDA / ホンダ HORNET600/HORNET Sについて

車種 「HORNET600/HORNET S」

【HORNET600/HORNET Sの特徴】


HORNETシリーズの第2弾として、1998年に発売されたのが、HORNET600です。
1997年に東京モーターショーで展示されたモデルが、翌年から販売されました。
CBR600F用のエンジンを採用し、250ccモデルと同様、マフラーがリアへ向かって上がっているのが特徴です。他にも250と同様と同様のデザインも数多くあります。ただ、大型バイクということもあり、フロントブレーキはダブルディスクとなっています。

2000年からは、HORNET600のハーフカウル付きモデルとして、HORNET Sが発売されました。名称としては、HORNET Sと排気量の記載はありませんが、600のバリエーションとしての販売でした。もちろん、平成11年排ガス規制をクリアしてのデビューとなり、ハーフカウルで風防性能アップ。ツーリングでの快適度が大幅にアップしました。

1998年にHORNET600が発売。2000年にHORNET Sが発売されました。
2001年にはHORNET600が排ガス規制をクリアせず、生産終了となり、HORNET S及びHORNET600の欧州向けの輸出仕様も2002年をもって生産終了となりました。

HORNET600/HORNET Sの基本スペック


HORNET600
全長:2040mm
全幅:740mm
全高:1055mm
ホイールベース:1430mm
最低地上高:135mm
シート高:790mm
車両重量:195kg
燃料消費率(1)(km/L):30.2
排気量:599cc
最高出力:59ps
最大トルク:5.3kgf・m
燃料タンク容量(L):16L
燃料(種類):レギュラーガソリン

HORNET S
全長:2055mm
全幅:745mm
全高:1190mm
ホイールベース:1430mm
最低地上高:135mm
シート高:760mm
車両重量:197kg

HORNET600/HORNET Sのカラーラインナップ


HORNET600
・パールレスホワイト
・キャンディミュトスマゼンタ
・ヘビーグレーメタリック

HORNET S
・フォースシルバーメタリック

HORNET600の中古車相場\422,000~\698,000


HORNET Sの中古車相場\430,000~\498,000




【HORNET600/HORNET Sの装備】


HORNET250のフレームをそのまま使用することで、600ccなのにコンパクトな車体を実現しました。250と多くのパーツを共有していますが、フロントをダブルディスクにするなど、安全性もしっかりと配慮されていました。

【HORNET600/HORNET Sのパワーユニット】


CBR600Fに搭載されていた、水冷4ストローク4バルブDOHC4気筒エンジンをより低速寄りにチューニングしました。主にキャブレターの設計変更、エキゾーストパイプを360mm延長の変更となりました。

バイク館HP  HORNET600/HORNET S 在庫車両一覧
https://www.bikekan.jp/HORNET600/S

バイク館
あなたの愛車大切に査定します
査定依頼はこちら

バイク館事故・故障バイク買取りします!

買取に必要な物をご準備いただけると
スムーズに査定結果をご案内できます。

  • バイクの登録書類
    251㏄以上:自動車検査証(いわゆる車検証)
    126~250㏄:軽自動車届出済証
    125㏄未満:標識交付証明証
    廃車した251㏄以上:廃車証
    廃車した126~250㏄:廃車証、軽自動車届出済証返納証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑(認め印)
  • 代金の振込口座の情報
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポート、写真入り住基カードなど)

必要項目を入力するだけ、カンタン査定

買取金額がすぐわかる!

必要項目を入力するだけで買取金額がすぐわかる!

オンライン自動査定

STEP1 メーカー名の指定

STEP2 排気量の選択

STEP3 車種の選択

STEP4 年式の選択

STEP5 走行距離の選択

中古バイク買取はバイク館SOX! まずはホームページから個人情報不要のオンライン自動査定でバイクの買取相場をご覧ください。