YAMAHA / ヤマハ RZ350

YAMAHA / ヤマハ RZ350について

【RZ350の特徴】


RZ350は1981年2月に発売した、大ヒットのRZ250に続くバイクです。
パワーウエイトレシオを3.17kg/psとなっており、当時の750ccクラスと肩を並べる数値だったため、日本では「ナナハンキラー」という愛称で愛されました。
当初は欧州向け輸出モデルとしての開発でしたが、RZ250の人気ぶり(受注が多く、生産が間に合わない)を見て、国内販売も開始されました。
実際、RZ250の発売時にはアナウンスは全くなく、突然のRZ350の発売で予約済みのRZ250をキャンセルしてRZ350を予約する人もいたとかいなかったとか。
ちなみに北米でも発売され、その愛称は「ポケットロケット」

■RZ250とRZ350の違い


主要コンポーネントは共通となっていましたが、排気量を250ccから350ccに、フロントブレーキのダブルディスク化、キャブレタージェット類の変更、ドライブ・ドリブンスプロケットの歯数変更などが変更点です。
また排気量拡大に伴い、パワーバンドを過ぎた後のオーバーラン特性に優れ、高回転域がのびやかになっていました。パワーウエイトレシオも向上し、ナナハンと肩を並べるパワーを備えました。

■RZ350 VS ○○


ナナハンキラーという愛称に負けず、峠道などではRZ350の独壇場となっていました。750ccクラスが峠で350ccに負けるという構図が出来上がっていました。
また、バイク雑誌の多くがRZ350VS○○という企画で、サーキットにライバル車を持込レースさせました。
当時400ccクラス最高峰の4st4気筒XJR400や当時のナナハン最速のカワサキZ750FX-Ⅲ等にも余裕の勝利を見せつけていました。

■RZ350の歴史


1981年の発売後は82年にカラーチェンジを行ったのみで、マイナーチェンジは行われませんでした。

1983年にはビキニカウル装着のRZ350R、84年にはフルカウル装着のRZ350RRを発売し、RZ350はラインナップを譲ることとなりました。

【RZ350の系譜】


1981年 RZ350
1983年 RZ350R
1984年 RZ350RR

【RZ350の基本スペック】


型式:4UD
全長:2080mm
全幅:740mm
全高:1085mm
ホイールベース:1365mm
最低地上高:170mm
シート高:785mm
車両重量:162kg
乗車定員:2名
燃料消費率(1)(km/L):31.0
エンジン型式:4U0
エンジン種類:水冷2ストローク2気筒
排気量:347cc
圧縮比:6.2
最高出力:45ps
燃料供給方式:キャブレター
燃料タンク容量(L):16.5L
燃料(種類):レギュラーガソリン
タイヤサイズ(前):3.00-18
タイヤサイズ(後):3.50-18
ブレーキ形式(前):油圧式ダブルディスク
ブレーキ形式(後):機械式リーディングトレーリング

RZ350のカラーラインナップ


・ホワイト
・ヤマハブラック
・チャピィレッド(YSP限定)

RZ350の中古車相場\1,600,000~\2,970,000




【RZ350の装備】


RZ350はダンロップ製のタイヤを装着していました。スピードメータースケールは160km/hから180km/hへ変更となっていました。
また、ステアリングステム前方にブレーキホースの分岐部を隠すための樹脂製カバーも装着していました。

【RZ350のパワーユニット】


RZ250から100ccアップしたエンジンは、パワーウエイトレシオが3.17kg/psを計測し、当時の750ccの3.00~3.50kg/psほどのスペックに肩を並べていました。
ナナハンキラーと呼ばれるのも当然で、最高速こそ750ccに負けるものの、コーナリング性能やアベレージの高さから、峠やサーキットでは750ccをまくっていました。

【RZ350のシャシー】


フロントブレーキをダブルディスク化しており、制動力はもちろん100ccアップに耐えうるブレーキとなっていました。
基本構成はRZ250と同じとなっており、RZ250の完成度の高さも伺えます。


バイク館HP  RZ350 在庫車両一覧
https://www.bikekan.jp/RZ350

ヤマハRZ350

ヤマハRZ350
レーサーレプリカの先駆けとなった、ナナハンキラー。
年式
1983年
走行距離
1.9万km
買取価格 120万円

バイク館
あなたの愛車大切に査定します
査定依頼はこちら

バイク館事故・故障バイク買取りします!

買取に必要な物をご準備いただけると
スムーズに査定結果をご案内できます。

  • バイクの登録書類
    251㏄以上:自動車検査証(いわゆる車検証)
    126~250㏄:軽自動車届出済証
    125㏄未満:標識交付証明証
    廃車した251㏄以上:廃車証
    廃車した126~250㏄:廃車証、軽自動車届出済証返納証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑(認め印)
  • 代金の振込口座の情報
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポート、写真入り住基カードなど)

必要項目を入力するだけ、カンタン査定

買取金額がすぐわかる!

必要項目を入力するだけで買取金額がすぐわかる!

オンライン自動査定

STEP1 メーカー名の指定

STEP2 排気量の選択

STEP3 車種の選択

STEP4 年式の選択

STEP5 走行距離の選択

中古バイク買取はバイク館SOX! まずはホームページから個人情報不要のオンライン自動査定でバイクの買取相場をご覧ください。