SUZUKI / スズキ V-ストローム1000

SUZUKI / スズキ V-ストローム1000について

【Vストローム1000の特徴】


Vストローム1000は2002年に海外市場向けに発売された、アドベンチャーツアラーです。
現在はVストロームと言えばくちばしと呼ばれるライトフェンダーですが、当時のVストローム1000には装備されていませんでした。

2000年代後半に一度生産終了となったVストローム1000は、2013年に海外向けモデルが再発売し、2014年には日本国内仕様も発売しました。
このモデルからはくちばしが装備され、現在のVストロームのようなスタイリングとなりました。
電子制御を多く装備した高級版Vストロームという位置づけとなりました。

■レース用のカリカリVツインがツアラーに


Vストローム1000に搭載しているVツインエンジンの系譜を辿ると1990年代後半のTL1000に辿り着きます。TL1000のVツインエンジンは、レースの為に開発されたカリカリのVツインでした。じゃじゃ馬ともよく言われるほどにピーキーな特性を持っていて、後にアドベンチャーツアラーとして最適化されるなんて、当時は誰も思ってなかったでしょう。

■Vツインエンジンを電子制御で最適化


前述したようにVストローム1000のエンジンは、もともとカリカリのVツインエンジンだったので、オンロードの走行はもちろん元気いっぱいです。
ただ、重要なのはVストローム1000が“アドベンチャー”ツアラーだという事です。文字の通り、未舗装道路等のオフロードの走行も想定しています。オフロードでVツインが本領発揮してしまうと大事です。そのため、5軸IMU(姿勢制御)やトラクションコントロール等を採用して、Vツインエンジンの特性を制御して最適化しています。

■Vストローム1000の歴史


2014年の再発売以降は、2015年2016年とカラーチェンジを行いました。
2017年にはフルモデルチェンジを行い、Vストローム650と共通のデザインに一新しました。また、フロントブレーキ圧が一定以上になると、自動的にリアブレーキも作動する「モーショントラック。ブレーキシステム」とローRPMアシストを採用しました。
また、平成28年排ガス規制をクリアしました。
同時にスポークホイールを採用した、Vストローム1000XTも発売しました。

2020年には再度フルモデルチェンジを行い、Vストローム1050XTとなりました。

【Vストローム1000の系譜】


1997年 TL1000S
1998年 TL1000R
2002年 Vストローム1000
2003年 SV1000/S
2014年 Vストローム1000(前期)
2017年 Vストローム1000(後期)
2020年 Vストローム1050/XT

【Vストローム1000の基本スペック】


型式:2BL-VU51A
全長:2280mm
全幅:930mm
全高:1470mm
ホイールベース:1555mm
最低地上高:165mm
シート高:850mm
車両重量:232kg
乗車定員:2名
燃料消費率(1)(km/L):20.5
エンジン型式:U501
エンジン種類:水冷4ストロークV型2気筒
排気量:1036cc
圧縮比:11.3
最高出力:99ps
最大トルク:100Nm
燃料供給方式:フューエルインジェクション
燃料タンク容量(L):20L
燃料(種類):ハイオクガソリン
バッテリーサイズ:FTZ14S
タイヤサイズ(前):110/80R19
タイヤサイズ(後):150/70R17
ブレーキ形式(前):油圧式ダブルディスク
ブレーキ形式(後):油圧式ディスク

Vストローム1000のカラーラインナップ


・キャンディダーリングレッド
・グラススパークルブラック
・パールグレッシャーホワイト
など

Vストローム1000の中古車相場\627,000~\939,000




【Vストローム1000の装備】


Vストローム1000には、ナックルガードや3段階調節のウインドウスクリーンが装備されています。メーターはVストローム650と共用。12VのDCソケットも装備しています。
また、外気温が3度を下回ると点灯するフリーズインジケーターも採用されています。

【Vストローム1000のパワーユニット】


TL1000由来のVツインエンジンは、99ps/8000rpm、10.2kg-m/4000rpmのパワーを誇っており、オンロードの長距離ツーリングでは、ストレスのない快適な走行性で、オフロードでは電子制御の作動で、走破性が大きく向上しています。

【Vストローム1000のシャシー】


前後減衰力調整機構付きサスペンションを採用しており、好みの硬さに調整して乗り心地を最適化することができます。
また、ダイアル調整付きのクラッチレバーも採用しています。


バイク館HP  Vストローム1000 在庫車両一覧
https://www.bikekan.jp/buy/Vストローム1000

スズキV-ストローム-15

スズキV-ストローム-15
足回りの完成度が高い、スポーツアドベンチャー。
年式
2015年
走行距離
1.3万km
買取価格 50万円

バイク館
あなたの愛車大切に査定します
査定依頼はこちら

バイク館事故・故障バイク買取りします!

買取に必要な物をご準備いただけると
スムーズに査定結果をご案内できます。

  • バイクの登録書類
    251㏄以上:自動車検査証(いわゆる車検証)
    126~250㏄:軽自動車届出済証
    125㏄未満:標識交付証明証
    廃車した251㏄以上:廃車証
    廃車した126~250㏄:廃車証、軽自動車届出済証返納証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 印鑑(認め印)
  • 代金の振込口座の情報
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポート、写真入り住基カードなど)

必要項目を入力するだけ、カンタン査定

買取金額がすぐわかる!

必要項目を入力するだけで買取金額がすぐわかる!

オンライン自動査定

STEP1 メーカー名の指定

STEP2 排気量の選択

STEP3 車種の選択

STEP4 年式の選択

STEP5 走行距離の選択

中古バイク買取はバイク館SOX! まずはホームページから個人情報不要のオンライン自動査定でバイクの買取相場をご覧ください。